| お問い合わせ | RSS |

検索
製品紹介
業種別の活用例
パソコンショップの場合
新規開拓革命 ビフォー
新聞折込チラシを年間4回程度
個人の顧客に対しては、宛名印刷ソフトを利用してDMハガキの発送
arrow
新規開拓革命 アフター
新聞折込チラシは年間2回に縮小
個人の顧客向け一斉DMハガキ発送は規模を拡大して継続
法人向けへ特価情報の一斉FAX送信を開始
法人向け一斉メール送信(メールマガジン)を開始
個人向け一斉メール送信(メールマガジン)を開始
ストーリー
小規模パソコンショップ(以下、PC店)では、昔からの流れで新聞折込チラシを年間4回程度行っていた。
しかし、この不景気の中、新聞折込チラシの効果に疑問を感じ始めていた。
パソコンなどIT機器のモデルチェンジ期間が短い近日では、 下手すると仕入4ヵ月後には2回目のモデルチェンジがされることも多々あり、 年間4回程度の新聞折込チラシだと、最新商品を載せるだけで目一杯だった。
その結果、新聞折込チラシの効果を最大限に発揮できているとは思えなかった。
一方、常連の顧客に対してハガキで送信しているDMに関しては、 そもそもモデルチェンジ後のお買い得商品をPRしていることもあり、 おおよそ一定の効果を保っていた。
現状、費用対効果はどう考えても新聞折込チラシよりもこちらが上だった。 ただ、こちらのネックは、各個人へ対してのDMを作成する手間がネックとなり、 大量・大規模なDM発送はできずにいた。
PC店は、新聞折込チラシを廃止することに決め、新規開拓革命PROを導入した。
そして、常連の顧客に対して送信していたDMを新規開拓革命PROを利用して 行うことにした。
モデルチェンジ後のお値打ち商品を買っていただいた方、プリンタを買っていただいた方、 個人、法人など、DM送信リストを細かく分け、それぞれ最適だと思われる商品の情報を 送信した。
そうすることによって、今までDMでは売っていなかった商品も売れ始め、 デッドストックを縮小することに成功した。
新規開拓革命PROを利用して、地域の企業・事業所・法人に対する一斉FAX送信も始めた。
こちらは、ビジネス用途に合う商品に限定し、情報を配信。
新規開拓革命PROは、Webと通じてレスポンスを把握する機能が付いているため、 何度かWebアクセスをしていただいた方へは、電話をして様子を伺ったりもした。 (これは店内をウロウロされているお客様にお声掛けすることと同じだ。)
こうしたことを続ける内に、随分、企業・事業所・法人のお客様が増えた。 今では、スタッフが手の空くことが多い平日午前には、 消耗品の配達サービスを行っている。
企業へのPRは、新聞折込チラシより、FAXの方が絶対に有効だと思った。
新規開拓革命PROを利用して、一斉メール送信も始めた。
不定期ではあるが、メールマガジンに近い用途で、ウイルスやセキュリティー情報など をお届けしている。
もちろん、メールには商品のPRも取り入れている。
こちらは配信コストもゼロなので、気軽に送信することができる。
法人のお客様に、「うちにもメールを送ってよ!」と依頼されることも増えてきた。
これは、新聞折込チラシにはない感動だった。
今後は、この一斉メール送信をもっと活用し、コストゼロで高集客を目指していきたい。
業種別の活用例一覧へ戻る
 
製品紹介
「新規開拓革命 完全成功マニュアル」プレゼント
モバイルサイトQRコード
ページ上部へ戻る
製品紹介
サポート
パートナー募集
会社概要
お問い合わせ
情報配信